会員からのお知らせ


こちらでは,会員の皆様からご要望のあったお知らせ等を掲載しています.

ITC資格 20周年記念「中小企業版DX銘柄」表彰

ITコーディネータ協会が主催した「ITC Conference 2021」において,アイティ経営研究所代表 中尾 克代 様と弊NPOの副理事長でITCAの理事でもある 小柴 宏記 氏が支援した 株式会社ヒサノ様が最優秀賞(経済産業省商務情報政策局長賞)に輝きました.

会員の柿原様よりご連絡いただきました「ITマスター」登録制度 をご案内中です。

賛助会員 ジーブレイン株式会社様より 主催セミナー をご案内中です。

2021年度の掲載済み情報はこちら


ITC資格 20周年記念「中小企業版DX銘柄」表彰

ITコーディネータ協会が主催した「ITC Conference 2021」において,熊本市に本社を置く運送,機械機器設置業の株式会社ヒサノ様が最優秀賞(経済産業省商務情報政策局長賞)に輝きました.株式会社ヒサノ様を支援したITコーディネータは,熊本で活躍されているアイティ経営研究所代表 中尾 克代 様と,弊NPOの副理事長でITCAの理事でもある 小柴 宏記 氏です.

ITコーディネータ協会ホームページ

ITC資格 20周年記念「中小企業版DX銘柄」表彰(PDF)

本件は,各種メディアにも取り上げられています.

日経クロステックの記事 有料の解説記事はこちら

日経新聞の記事

ジーブレイン株式会社主催セミナー

「ITマスター」登録制度のご案内

概要:

現在、厚生労働省の事業として、「ITマスター」の登録制度が始まっています。

京都府では、京都府職業能力開発協会が窓口となって、ITマスターの募集を行っています。

 

ものづくりマイスター制度(ITマスター):

https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/mm/contents/shokai/it-index.html/index.html

 

ものづくりマイスター制度(ITマスター募集):

https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/mm/contents/boshu/boshu_IT/

 

なお、ITマスターとして認定されるためには、一定の資格要件があります。

https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/export/sites/default/contents/.content/gallery-download/H29/ITm-ninteiyoko/00-1-IT-m-shinseiyo.pdf

 

資格要件をクリアできる方は、申し込みの書式にご記入頂き、京都府職業能力開発協会へ提出して頂ければ、厚労省が認定を行う運びとなります。

京都府に住居がある、あるいはお仕事等で京都に関わりのある方であれば、お申し込み頂くことが可能です。

ご興味がありましたら、柿原 hk1997@nifty.com、もしくは、京都府職業能力開発協会のご担当までご連絡ください。

京都府職業能力開発協会のご担当が出向き、ご説明をさせて頂くことも可能です。

 

よろしくお願いいたします。

 

京都府職業能力開発協会

 〒612-8416

 京都市伏見区竹田流池町121-3 京都府立京都高等技術専門校内

担当:

 総務振興課担当 村上 雅昭 様

 コーディネーター 織田 七郎 様

TEL:075-642-5075

URL:http://www.kyo-noukai.com/j-gijyutsu/