会員からのお知らせ


こちらでは,会員の皆様からご要望のあったお知らせ等を掲載しています.

2022年5月20日 京都銀行主催「IT導入補助金と活用事例セミナー」に理事の 曽我部 泰博 氏が登壇します。

会員の柿原様よりご連絡いただきました「ITマスター」登録制度 をご案内中です。

賛助会員 ジーブレイン株式会社様より 主催セミナー をご案内中です。

2021年度の掲載済み情報はこちら


IT導入補助金と活用事例セミナー

~補助金を活用したデジタル化・ITツールの導入~

ITツール(ソフトウェア、サービス)を導入するための費用に補助金を活用し、生産性を向上しませんか?

本セミナーの第一部では、DXやデジタル化に活用できる「IT導入補助金2022」・「京都市 中小企業デジタル化推進事業」の概要とポイントを解説します。また、導入費用をどれだけ負担してもらえるのか、活用することで会社にどのようなメリットがあるのかを分かりやすく説明します。

第二部では、補助金を活用した具体例についてIT企業から、ご案内させていただきます。

主催:

京都銀行

後援:

京都市,京都府中小企業団体中央会

開催日:

2022年5月20日(金)14:00~16:00 受付開始 13:45(オンライン Webex)

申込締切日:2022年5月18日(水)

※アクセス方法につきましては、お申込みいただいた後にメールにてご案内いたします。

受講料:

無料 定員 300名(先着順)

プログラム:

【第一部】

「IT導入補助金2022」・「京都市中小企業デジタル化推進事業」の概要とポイント

 講師:ITコーディネータ京都 理事 曽我部 泰博 氏

【第二部】

補助金を活用したDX・IT導入の具体例

1) 今こそ営業力強化を!

 講師 株式会社ケーケーシー情報システム 事業本部 ソリューション営業部 森口 幸祐 氏

2) 補助金を活用したHP・ECサイトの制作

 講師 京都コンピューターシステム事業協同組合 理事長 桂田 佳代子 氏

3) ペーパーレス化を実現!テレビCMでお馴染みの経費精算システム

 講師 株式会社ラクス 関西東海楽楽精算営業部 パートナーセールス課 村川 建 氏

お申込み:

京都銀行のホームページからお申し込みください。

https://www.kyotobank.co.jp/houjin/seminar/index.html


ジーブレイン株式会社主催セミナー

「ITマスター」登録制度のご案内

概要:

現在、厚生労働省の事業として、「ITマスター」の登録制度が始まっています。

京都府では、京都府職業能力開発協会が窓口となって、ITマスターの募集を行っています。

 

ものづくりマイスター制度(ITマスター):

 https://monozukuri-meister.mhlw.go.jp/mm/mm/contents/shokai/it-index.html/index.html

 

ものづくりマイスター制度(ITマスター募集):

https://monozukuri-meister.mhlw.go.jp/mm/mm/contents/boshu/boshu_IT/

 

なお、ITマスターとして認定されるためには、一定の資格要件があります。

https://monozukuri-meister.mhlw.go.jp/mm/export/sites/default/contents/.content/gallery-download/2021_1005fix.pdf

 

資格要件をクリアできる方は、申し込みの書式にご記入頂き、京都府職業能力開発協会へ提出して頂ければ、厚労省が認定を行う運びとなります。

京都府に住居がある、あるいはお仕事等で京都に関わりのある方であれば、お申し込み頂くことが可能です。

 よろしくお願いいたします。

 

京都府職業能力開発協会

 〒612-8416

 京都市伏見区竹田流池町121-3 京都府立京都高等技術専門校内

担当:

 総務振興課担当 村上 雅昭 様

TEL:075-642-5075

URL:http://www.kyo-noukai.com/monozukuri-meister/