提携団体セミナー等情報


ITC京都に連絡があった提携団体等によるイベントの情報や,ITCの皆様に役立ちそうなセミナー等の情報を掲載しております。詳細等は各主催団体にお問い合わせください。

5月17日開催:関西PMセミナー2019「次なるステージへの挑戦」 をご案内中です.

6月5日~7日開催:ソフトウェア・シンポジウム2019 をご案内中です.

ソフトウェア・シンポジウム2019

 ソフトウェア・シンポジウムは,ソフトウェア技術に関わるさまざまな人びと(技術者,研究者,教育者,学生)が,自らの経験にもとづいて得られた技術や経験あるいは知識を交流する貴重な場として,これまで四半世紀以上にわたって開催されてきました.

 39回目の今年は,場所を熊本に移して,6/5(水)~7(金)に実施します.ソフトウェア開発について,これまでの延長ではない捉え方をしていただく機会として,是非会場に足を運んでいただき,情報交換と深い議論をする場として活用してください!

■会期:2019年6月5日(水)~6月7日(金)

■会場:熊本市国際交流会館 http://www.kumamoto-if.or.jp/kcic/

■主催:ソフトウェア技術者協会 https://sea.jp/

■後援:情報処理推進機構 https://www.ipa.go.jp/index.html

■概要:プログラムの詳細も確定しています.次のサイトから参照してください.

 https://www.sea.jp/ss2019/programme.php

 

(1) キーノート

・キーノート(1) ... 1日目(6/5 13:15-14:15)

  講演題目:Evolution of SE Technologies: Looking Back and Looking Forward

  講演者:Professor Emeritus Kyo-Chul Kang,  POSTECH (Pohang University of Science and Technology)

・キーノート(2) ... 1日目(6/5 17:00-18:00)

  講演題目:熊本城の歴史とこれから

  講演者:津曲 俊博 氏 (熊本市経済観光局)

・キーノート(3) ... 2日目(6/6 11:30-12:30)

  講演題目:境界が内部を決めるという数学的世界観

  講演者:古島 幹雄 教授 (熊本大学)

 

(2) ワーキンググループ/チュートリアル  https://www.sea.jp/ss2019/working_groups.php

 <ワーキンググループ>

 ・OSSこれからの20年を想像する

 ・働き方改革 ~プロセスを改善して業務効率アップ!

 ・レガシーソフトウェアのブラックボックス化をどう防ぎ,どう解消する?

 ・組織パターンの活用 複数拠点開発を円滑に

 ・新しい品質保証のかたちを目指して

 ・仕様について考えよう -SPARK/Ada を用いたプログラム検証を題材にして- 

 ・本当は難しくないソフトウェアプロダクトライン

 ・PSP/TSPのCreativeCommons化と今後

 ・エンジニアのターニングポイント:異動,転職,リタイヤ ~ 新たなチャレンジとストレス克服 ~

 ・様々なふりかえり手法の効果的なシチュエーションを考えてみよう!

 ・未来を切り開くソフトウェア教育の可能性を探る

 ・ソフトウェア開発の現状と今後の発展に向けたディスカッション

 <チュートリアル>

 ・エンジニアのための『質問力』(引き出す力)を伸ばすワークショップ

 

(3) 研究・経験論文,事例報告,Future Presentation https://www.sea.jp/ss2019/programme.php

 <セッション>

 ・未来に開く教育改革

 ・要求・仕様

 ・ソースコード解析の応用

 ・ふりかえり・問題解決

 ・IoT関連技術と応用

 ・予測・テスト設計

 ・Future Presentation

 

■公式サイト:https://www.sea.jp/ss2019/

■定員:150名程度

■参加費:SEA会員,SEA賛助会員,協賛団体会員(*2):25,000円 (早割(*1): 20,000円)

         一般:35,000円 (早割(*1):30,000円)

         地元(*3): 8,000円

         学生: 5,000円

         地元学生(*4): 1,000円

         *1:早割は5月12日迄に申し込まれた場合

         *2,*3,*4:詳細は次の「参加申込方法」のサイトを参照下さい

■参加申込方法:https://www.sea.jp/ss2019/registration.php

■お問合せ先:ss2019inquiry@sea.jp

関西PMセミナー2019「次なるステージへの挑戦」

日時:

2017年5月17日(金)10:05 ~ 17:25(受付開始:9:50)

場所:

大阪市立城東区民センター

 〒536-0005 大阪市城東区中央 3-5-45 TEL:06-6932-2000 

・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線・今里筋線 「蒲生四丁目駅」1号・7号出口 徒歩約5分 

・京阪電鉄 「野江駅」 徒歩約8分 

・おおさか東線 「JR野江駅」 徒歩9分 

テーマ:

「次なるステージへの挑戦」~勝ちづくりの戦略的マネジメント~

プログラム:

1 「顧客価値のイノベーション」~日本企業に求められる価値づくり経営~

  延岡 健太郎 氏 大阪大学 大学院経済学研究科 教授

2 「ビジネス価値を実現するPMのコンピテンシー」

     ~Society5.0のイノベーティブなプロジェクトを成功させるために~

  浦田 有佳里 氏 TIS株式会社 戦略技術センター

3 「イノベーションをデザインする」~イノベーションを創造する人と組織~

  竹林 一 氏 オムロン株式会社 SDTM推進室長

4 「『ポジティブ心理学』のご紹介」~自分の強みを知り、自分の”勝ち”を高めましょう~

  大森 正 氏 ハートテクノロジーズ株式会社 代表取締役

参加費:

PMAJ個人正会員 4,000円

PMAJ法人正会員の社員または職員 4,500円

PMC、PMS、PMR有資格者 5,000円

ENAA賛助会員の社員または職員/PMI®会員/ITC資格者 5,500円

一般 6,000円

学生 (学生を本分とする方。社会人学生は対象となりません。証明書等発行なし。)無料(要申込)

申込方法:

以下のURLよりお願いします.

 https://www.pmaj.or.jp/p2m/seminar/190517/index.html