提携団体等情報

ITコーディネータ京都の提携団体やご連絡を頂いた他団体のイベント情報,またITCの方々にお役に立ちそうなセミナー情報を掲載しています.詳細等は各主催団体にお問い合わせください.


2021年9月29日開催 ITC近畿会『駆け出しITCの独立開業後3年間の歩み』 をご案内中です.

2021年10月18日開催 ITC近畿会『独立系ITCが使っているITツール』 をご案内中です.

2021年6月~12月開催 情報処理学会『連続セミナー2021 ニューノーマル時代に向けた情報技術の潮流』 をご案内中です.

2021年度の掲載済み情報はこちら


ITC近畿会「駆け出しITCの独立開業後3年間の歩み」

システム会社を辞めてITCとして独立開業した後の3年間の活動実績をお話します。

ITCとして中小企業・小規模事業者のご支援をと考えて独立したものの、何からどう始めたら良いか、全くの手探りからの経験をお話します。

ITC資格を取得し起業・独立を考えておられる方、起業・独立間もない方へ何かしらの気づきとなれば幸いです。

開催日時:

2021年9月29日(水)18:30~20:00

開催形式:

ZOOM(オンラインミーティング)

主催:

特定非営利活動法人 ITC近畿会

内容:

1) 資格取得への挑戦

2) 独立開業の目的

3) 顧客開拓活動

4) 支援活動を通じての思案

※受講対象者は、次の方を想定しています。

1) ITC登録3年以下の方

2) ITC登録を希望する方(まだITCではない方)

3) ITに詳しくないITC(非IT系の方)

4) 気持ちは常に若いITC

5) ITCとして、なかなか業務受注ができていない方

講師:

吉村 好広 様

1987年より2018年まで中堅システム開発会社にて開発・営業に従事

2018年にITC資格を取得し独立開業

オフィスイーグレイション代表

経済産業省認定 スマートSMEサポーター

IPAセキュリティプレゼンター

共通EDI推進サポータ

受講料:

無料

レジュメ等:

前日までに、メール等でお知らせします。

レジュメ・資料等は、クラウドストレージ経由で取得してもらうことがあります。

実践ポイント:

ITCA「届出組織の長が承認した研修会」ですので、実績ポイントの対象です。

受講証明書は発行しませんが、ご安心ください。ポイント登録はご自身でお願いします。

お申込み: 

以下のPeatixページよりお願いします.

https://peatix.com/event/2463273/view

ITC近畿会「独立系ITCが使っているITツール」

開催日時:

2021年10月18日(月)18:30~20:00

開催形式:

ZOOM(オンラインミーティング)

主催:

特定非営利活動法人 ITC近畿会

内容:

独立系ITCは、自分のPC上でさまざまなITツール(ソフトウェア、ハードウェア、Webサービスなど)を、使用しており、昨今、顧客を訪問せず自宅で対応することもあり、ツール選びの重要性も増してきている。

今回は、講師が使用しているツールを紹介するだけでなく、参加者とも情報交換をしながらすすめていく。

講師:

金田 謙一郎 様

ITC近畿会理事・事業委員長

ITコーディネータ・中小企業診断士・情報処理安全確保支援士

IT企業や地方自治体に勤務したのち、2014年に独立し、現在に至る。

受講料:

ITC近畿会・提携団体会員:無料 ITC:無料 ITC以外の一般の方:1,000円

レジュメ等:

前日までに、メール等でお知らせします。

レジュメ・資料等は、クラウドストレージ経由で取得してもらうことがあります。

実践ポイント:

ITCA「届出組織の長が承認した研修会」ですので、実績ポイントの対象です。

受講証明書は発行しませんが、ご安心ください。ポイント登録はご自身でお願いします。

お申込み: 

以下のPeatixページよりお願いします.

https://peatix.com/event/2890729/view

情報処理学会 連続セミナー2021

ニューノーマル時代に向けた情報技術の潮流

2020年、新型コロナウィルスの影響により、私たちの世界は大きな変革を強いられました。大きく変容した社会の課題解決や将来の社会基盤の形成を支援する役割が、情報技術には広く期待されています。特に、ニューノーマルと呼ばれるポストコロナ社会へ向け、DXを中心とした情報技術の浸透、AI、ロボットなどの活用による業務の改変が急速に進むことが想定されます。

このような状況を受け、2021年の連続セミナーは、企業の技術系人材、研究者が新たなビジネスや研究課題を切り拓きニューノーマル時代に価値を提供していくための礎となるよう企画しました。また、オンライン開催という利点を生かせるよう、これまでの計6回×半日の開催から計12回×2時間の開催とし、昨年より開始したオンライン見逃し配信も継続、フレキシブルに参加できるように企図しました。

2021年のセミナーを通じ、情報技術のポストコロナ社会への貢献と動向を俯瞰しつつ、AI、ロボティクス、セキュリティとトラスト、量子インターネットなど今後重要度を増す技術を取り上げ、その展開や適用事例を第一線の研究者・技術者に語っていただきます。

開催概要

名称:

連続セミナー2021「ニューノーマル時代に向けた情報技術の潮流」

開催:

6月から12月にかけて全12回シリーズで開催

Zoomウェビナーにてオンライン開催

〔第1回〕6月2日(水)情報技術のポストコロナ社会への貢献(1)

〔第2回〕6月9日(水)情報技術のポストコロナ社会への貢献(2)

〔第3回〕7月1日(木)IT分野の研究開発動向を俯瞰する(1)

〔第4回〕7月16日(金)IT分野の研究開発動向を俯瞰する(2)

〔第5回〕9月6日(月)AI,創造性,SF,その先に(1)

〔第6回〕9月14日(火)AI,創造性,SF,その先に(2)

〔第7回〕10月5日(火)AI×ロボティクス(1)深層学習によるロボットの知能化

〔第8回〕10月14日(木)AI×ロボティクス(2) AIとロボットの共進化

〔第9回〕10月27日(水)AIトレンド:大規模モデルと生成モデル

〔第10回〕11月11日(木)デジタル社会におけるトラストサービス(1)

〔第11回〕11月11日(木)デジタル社会におけるトラストサービス(2)

〔第12回〕12月7日(火)量子インターネットと量子サイバースペース

主催:

一般社団法人情報処理学会

参加費:
参加区分  12枚(予約価)  6枚(予約価)  2枚(予約価)  1枚(予約価)  当日申込
正会員 85,800円 49,500円 18,700円 11,000円 12,000円
一般非会員 117,000円 67,500円 25,500円 15,000円 16,000円
学生 17,160円 9,900円 3,740円 2,200円 3,000円
詳細:

https://www.ipsj.or.jp/event/seminar/2021/index.html#intro