2017年度 セミナーのご案内

ITC京都主催のセミナーには,ITCの知識ポイントが付きます.会員外の方もご参加ください.

<ご案内中>

2017年度のセミナーのご案内は終了しました.

<本年度のセミナー>

ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」

ITコーディネータ資格取得試験対策講座(開催済)

 2017年度から,PGL3.0に沿った出題となります.効果的な試験対策と学習法を解説します.

 2017年12月9日 10:00~ ひと・まち交流館 3F 第3会議室

 2018年1月20日 10:00~ ひと・まち交流館 3F 第5会議室 


ITC京都塾

デジタルトランスフォーメーションとサービスデザインによる実装 募集終了しました..

 第1回:2018年2月3日(土)14:00~18:00

 第2回:2018年3月3日(土)14:00~18:00

 東山いきいき市民活動センター

参加費 会員:2,000円,提携団体:6,000円,一般:10,000円 2回連続での参加をお願いします.


経営セミナー


例会


ITCセミナー



総会セミナー

ITC京都塾「デジタルトランスフォーメーションとサービスデザインによる実装」

開催日程:

2018年2月3日 (土) 14:00~18:00

2018年3月3日 (土) 14:00~18:00 2回連続でのご参加をお願いします.

会場:

京都市東山いきいき市民活動センター 301室

http://higashiyamacds.main.jp/access

後援:

特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会 研修検索はこちら

主な内容:

家電の差別化を題材としてサービスデザインの実習を行います。

サービスデザインは、新しい顧客経験の提供を目的とするデジタルトランスフォーメーションにおいて必須の手法です。

本コースは単なる演習だけではなく、デジタルトランスフォーメーションという大きな変革におけるサービスデザインの位置づけをしっかりと認識して頂いた上で、サービスデザインの全工程を演習します。

MITのデザイン思考のプロセスも取り込んだコース設計となっています。

 

第1回:2018年2月3日 (土) 14:00~18:00

講義1:デジタルトランスフォーメーションとは何か

    デジタルトランスフォーメーションの真のインパクト

    製造業におけるデジタルトランスフォーメーション

    小売業におけるデジタルトランスフォーメーション

    デジタルトランスフォーメーションの成功のカギを握るサービスデザイン

演習:魅力的な顧客経験の実装によるビジネスモデル転換(家電を題材として)

演習1:As-Isの顧客経験を共感する

  共感準備:ペルソナの設計

  Discover:カスタマージャニーマップによるPain Point/irritating Pointの識別

  Define:魅力的な顧客経験を創出するためのアイデアだし

 

第2回:2018年3月3日 (土) 14:00~18:00

講義2:サービスデザインの最新動向

 SDGC2017より

 日本よりも2周進んでいる欧米でのサービスデザインの取り組み状況を紹介します。

 非常にわかりやすくインパクトのある事例としてSouthWest航空のダラス空港改良

 プロジェクトを紹介します。

演習2:魅力的な顧客経験の設計

 Develop:サービスブループリントによる新サービスの設計

      ロールプレイによる評価(SCENEを利用)

 Deliver:ビジネスモデルキャンパスによるビジネスの可視化

      ステークホルダーのPainPoint分析

      サービス/ビジネスモデルのブラッシュアップ

講師:

宗平 順己

ITコーディネータ京都 副理事長

Kyotoビジネスデザインラボ 代表

Service Design Network 関西 世話人

受講料:

ITC京都会員:2,000円,提携団体会員:6,000円,一般:10,000円(2回分)

申込み:

募集終了しました.3月3日だけのご参加は,直接下記へご連絡ください.
kyotodoujo@itc-kyoto.jp


過去のセミナー情報は上部のプルダウンメニューからご覧いただけます。