新しいIT経営支援に取り組んでいます

ITコーディネータ資格制度は、通商産業省による国家プロジェクトの一環として2001年に設けられました。

その後、ITによって解決できる領域は、ソーシャルネットワークの普及も含め、いっそうの広がりを見せました。いっぽうで、これまでの仕組みを創造的に破壊しつつ、グローバルな視点で新しいネットワークやシステムをコーディネートするプロフェッショナルの役割はますます大きくなって来ました。

特定非営利活動法人ITコーディネータ京都は、この時代の求めに応じるために、研鑽を積むとともに、新たなIT経営支援の創出に取り組んでいます。

セミナーご案内

ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」(開催決定)のご案内

経営環境変化の激しい中、昨年8月末に従来のITコーディネータ(以下、ITC)向けプロセスガイドライン(Ver.2.0)が、時代の変化に対応してIT経営に関わる経営者、IT経営推進者、ITC向けに、IT経営実現のためのガイドラインとして見直され、IT経営推進プロセスガイドライン(Ver.3.0)として刊行されました。

ITC京都としても、この機会にケース研修事業を立ち上げることにしました。

ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」 ご案内中です。

 

お陰様で,ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」は開催が決定しました.

まだ残席に余裕があります.ご参加を検討されている方は,こちらのフォームよりご連絡ください.

現在受付中の提携団体等セミナー

What's New (更新履歴)

・2017/06/26 コラム『テレワークのすすめ』 を更新

・2017/06/11 本年度のセミナーの予定 を更新

・2017/06/11 ヘッダーの写真を木下氏より頂いた祇園祭に更新

・2017/05/22 ヘッダーの写真を木下氏より頂いた京都国立博物館に更新

・2017/05/22 コラム『長寿社会での働き方』 を更新

・2017/05/22 ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」 を更新(開催決定)

・2017/05/21 入会案内 を更新

・2017/05/08 ヘッダーの写真を木下氏より頂いたお茶畑に更新

・2017/05/01 コラム『AOSSLのすすめ』 を更新

公式Facebookページはこちらから

<いいね>をクリック!