2017年度開催済みのセミナー

第1回経営セミナー

「顧客ジョブ」から掘り起こす、商品サービス開発の方法

2017年9月23日 (土) 13:30~16:30 東山いきいき市民活動センター  3F 301号会議室

主催:

ITコーディネータ京都

後援:

ITコーディネータ協会(ITCA)

概要:

「欲しいのは4分の1インチ・ドリルではなく、4分の1インチの穴である」とは、マーケティング関係では有名な言葉です。この言葉が説得力を持つのは、多くの企業がついつい4分の1インチ・ドリルの性能や機能にこだわってしまって、そもそも顧客は何をしたいのかをおろそかにしてしまうからでしょう。要は、4分の1インチの穴さえあけば、顧客は何でもいいわけです。

この「そもそも顧客がしたいこと」を「顧客ジョブ」と呼び、この「顧客ジョブ」から商品サービスを考えていくべきであることを『イノベーションのジレンマ』等で提唱したのがクリステンセンです。どんな商品サービスがいいかなどと考える前に、まずは顧客がしたいことを徹底的に考えるところから始めるべきというわけです。

本セミナーでは、まず「顧客ジョブ」とその背景となる考え方をクリステンセンをベースに解説します。その上で、「顧客ジョブマップ」という手法を用いて、「顧客ジョブ」を掘り起こす具体的な方法を説明します。次に、「バリュープロポジションキャンバス」という手法を用いて、それを商品サービスへとつなげていく具体的な方法を説明します。最後に、ワークショップを通してできるだけ顧客ジョブを体感していただきます。

この機会に、ぜひ、新しい商品サービスの開発方法に触れていただけたらと思います。

講師:

清水 多津雄 氏 ITコーディネータ京都 理事

日時:

2017年9月23日 (土) 13:30~16:30

会場:

京都市東山いきいき市民活動センター 3F 301号会議室

京都市東山区三条通大橋東入2丁目下る巽町442番地の9

http://higashiyamacds.main.jp/access

受講料:

ITC京都会員:500円

提携団体会員:2,000円

一般:3,000円

知識ポイント:

ITコーディネータ資格者には「ITコーディネータ資格更新条件に関するガイドライン V3.3」に準じ、3時間(1.5ポイント相当、上限なし)分を付与します。

お申込み:

以下のフォームからお申込み下さい.

第1回例会「ドゥ・ユー・ライク・WordPress ?」

2017年7月27日 (木) 18:30~20:30 ハートピア京都

概要:

WordPress、今はもう『それって何?』って聞き返す人もいないほど、広く認知されたOSSのウェブパブリッシングシステム。その起源は、ブログツールとして始まりましたが、今では、そのシンプルで、オープン、かつ、フラットな仕様からCMSとしての利用も常態化しており、時として、ウェブアプリケーションプラットホームばりの実力も発揮するこのツールは、今もスピードを落とすことなく進化を続けています。

この魅力あふれるツールを、WordPressフリークのSeventh Networksが、時に微妙に偏りつつ、時に愛情をもって、日々の業務のなかで提案しているものやテスト的に開発しているものなども踏まえて、チョー実務的でありながらも、未来のウェブに向けてのWordPressを熱く語りますっ♡。

木曜という、1週間の現在と未来が交錯するその夜に、是非、WordPressのちょっと濃い話にお付き合いくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ちしております☆。

講師:

木下 昌昭 氏 セブンスネットワークス代表

日時:

2017年7月27日 (木) 18:30~20:30

会場:

ハートピア京都 第2会議室

京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地

http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html

受講料:

ITC京都会員:無料 一般:1,000円

お申込み:

以下のフォームからお申込み下さい.

ITコーディネータケース研修(京都開催)のご案内

経営環境変化の激しい中、昨年8月末に従来のITコーディネータ(以下、ITC)向けプロセスガイドライン(Ver.2.0)が、時代の変化に対応してIT経営に関わる経営者、IT経営推進者、ITC向けに、IT経営実現のためのガイドラインとして見直され、IT経営推進プロセスガイドライン(Ver.3.0)として刊行されました。平成29年度のケース研修で初めて最新ガイドラインが採用されるこの機会に、ITC京都としてもケース研修事業を立ち上げることにしました。
こちらよりお申し込みください。

 

ケース研修の実施に先立ち「無料相談会」を実施することにしました.是非,ご参加ください.

 

追記

おかげさまで,ITコーディネータケース研修の開催は決まりました.ありがとうございました.

ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」

2017年7月8日 (土), 7月22日 (土), 7月23日 (日), 8月5日 (土), 8月6日 (日), 8月19日 (土)

全6回 9:30~18:00(各回) 京都府中小企業会館

■開催趣旨

経営環境変化の激しい中、昨年8月末に従来のITコーディネータ(以下、ITC)向けプロセスガイドライン(Ver.2.0)が、時代の変化に対応してIT経営に関わる経営者、IT経営推進者、ITC向けに、IT経営実現のためのガイドラインとして見直され、IT経営推進プロセスガイドライン(Ver.3.0)として刊行されました。平成29年度のケース研修で初めて最新ガイドラインが採用されるこの機会に、ITC京都としてもケース研修事業を立ち上げることにしました。この研修では、経営者、IT経営推進者、IT経営支援者のみではなく、将来ITコンサルタントを目指す方、ITを駆使して経営課題を解決したい方などに経営戦略やIT戦略立案のプロセスやコツを理解してもらい、自らそれを立案する力を身に着けてもらうこと目指しています。

 

■本コースの特徴

1) 経験豊富な講師陣

 ITC京都の講師陣は全員が現役のコンサルタントです。したがって単なる知識の習得だけでなく、

 実際に現場で使えるスキルとして学習していただくことができます。

2) モデル企業の事例研究

 IT経営を支援しているプロ集団が、現場の経験踏まえてモデル企業の事例を活用しながらプロセス

 ガイドライン(Ver.3.0)を解説していきます。

3) 複数名の講師体制によるきめ細やかなサポート体制

 参加人数に関わらず必ず複数名の講師で研修を運営します。質問や疑問にもきめ細やかに様々な視

 点からサポートできる体制でみなさんをお迎えします。

4) 卒業(資格取得)後も安心な学習機会

 卒業後もITC京都主催による様々なセミナーや勉強会による参加することができ、ITCや経営者同士

 の人的ネットワークを構築することができます。

 

開催日程:

2017年7月8日 (土), 7月22日 (土), 7月23日 (日), 8月5日 (土), 8月6 (日), 8月19日 (土) 全6回

時間:

9:30~18:00(各回)

研修会場:

京都府中小企業会館

京都市右京区西院東中水町17番地

 http://www.chusyo-kaikan.jp/untitled4.html

定員:

20名(最小開催人数 4名)

対象:

経営者,IT経営推進者,IT経営支援者そして将来ITコンサルタントを目指す方,ITを駆使して経営課題を解決したい方など

受講料:

21万6千円(税込み) 集合研修(6日間),eラーニングによる事前学習

募集期間:

2017年3月13日 (月) ~5月19日 (金) 17:00

受講申込:

ITコーディネータ協会のHPよりお申し込みください。

募集要項はこちらです。

実施機関:

特定非営利活動法人 ITコーディネータ京都

後援:

一般社団法人 京都府情報産業協会

京都コンピューターシステム事業協同組合

お問合せ:

ITコーディネータ京都 副理事長 下村 敏和 (ケース研修事務局)

メール:casekenshu@itc-kyoto.jp
以下のフォームからお問合せ下さい.

2017 ケース研修 ITC京都
ITC京都 ケース研修 リーフレット
2017-ケース研修-ITC京都-チラシ(PGL3.0)最新.pdf
PDFファイル 984.1 KB

ITC京都総会併設セミナー「ITの新潮流とITCAの事業計画について」 

2017年5月13日(土)15:30~17:30 京都市生涯学習総合センター 5F 第7研修室

開催日程:

2017年5月13日(土)15:30~17:30

主催:

特定非営利活動法人 ITコーディネータ京都

後援:

特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会

会場:

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)5F 第7研修室

〒604-8401 京都市中京区聚楽廻松下町9の2

 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/asnymap.html

内容:

「ITの新潮流とITCAの事業計画について」 
昨今のICT動向とITCAの考えや取組みについて

講師:ITコーディネータ協会 会長 播磨 崇 氏

定員:

42名

参加費用:

ITC京都会員 500円,ITC 1,000円,一般 2,000円

(当日会場でお支払いください)

知識ポイント:

ITコーディネータ資格者には「ITコーディネータ資格更新条件に関するガイドライン V3.3」に準じ,2時間(1.0ポイント相当、上限なし)分を付与します.

お問合せ:

ITC京都 教育担当

メール:seminar_at_itc-kyoto.jp(_at_ を @に変更してください)

お申込み:

以下のフォームからお申込み下さい.

【ITコーディネータ資格取得「ケース研修 in 京都」無料相談会】

2017年5月11日(木)19:00~20:30 ひと・まち交流館 京都 2F 第1会議室

開催日程:

2017年5月11日(木)19:00~20:30

主催:

特定非営利活動法人 ITコーディネータ京都

会場:

ひと・まち交流館 京都 2F 第1会議室

〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町83-1

TEL:075-354-8711

 http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

内容:

資格取得「ケース研修in京都」についての説明&相談会
・ケース研修って何?

・ITコーディネータって何?

・プロセスガイドラインって何?

・どんなフレームワークを活用する?

・eラーニングとケース研修について

・ITコーディネータ資格取得について等、すべての疑問についてお答えします。

講師:メインインストラクター 小柴 宏記,サブインストラクター 山口 透 ほか

研修募集案内をご参照願います.

参加費用:

無料

担当:

ITC京都ケース研修事務局 下村 敏和 メール:casekenshu@itc-kyoto.jp

お申込み

/お問合せ:

以下のフォームからお申込み/お問合せ下さい.

公式Facebookページはこちらから

<いいね>をクリック!